- Blog記事一覧 -肩が内側に入る

肩が内側に入る

2017.10.04 | Category: 健康に関する話

こんにちは。薬院カイロプラクティックの佐藤です。

患者さんから肩が内側に入ってしまう。という相談をよく受けます。
今日はそのあたりについて書いていきたいと思います。

「肩が内側に入って猫背になってっしまうんですよね~。」
こういう経験をしたことのある人は多いのでしょうか?
では肩が内側に入ると体にどういう影響が出てくるのでしょう?

・胸郭が広がらなくなる
肺は胸郭という肋骨などの骨に囲まれた空間に安置されています。
肩が内側に入ると胸郭が圧迫され、肺が膨らみづらくなります。
そうなると呼吸も浅くなってしまい、体に酸素が廻らなくなってしまいます。

・肩甲骨の動きが悪くなる
肩が内側に入ると肩甲骨の可動域が狭くなってしまいます。
可動域が悪くなると、筋肉も動かなくなるので、凝りが生じてきます。

・背中が丸くなる
肩が打つ側に入りこむ=背中が丸くなります。
猫背の原因にもなってくるわけです。

肩の入り込みが気になる方は放っておかずに早めに対処しましょう!

福岡市中央区薬院、平尾でカイロ、整体等の治療院をお探しの方。
猫背、頭痛、肩こりなどの慢性疾患でお困りの方。
ぜひ一度薬院カイロへご相談ください!


アクセス情報

所在地

〒810-0022
福岡県福岡市中央区薬院3-7-18 メゾンドエスポワール2F

休診日

日曜・祝祭日

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください