- 頭痛・偏頭痛

頭痛・偏頭痛

短期間の頭痛から慢性の頭痛まで人によって様々ですが、経験したことのない人はほぼいないと思います。
くも膜下出血や髄膜炎などの命の危険に関するものから二日酔いの頭痛まで色々なものがありますが、最も身近で苦しまれている頭痛が緊張型頭痛と偏頭痛です。
緊張型頭痛では頭が締め付けられる、重い、凝っている感じがする、ボーとしてしまうなどの症状があります。お風呂で温めたりすると楽になりますが、重度の首・肩こりの方、パソコンやスマートフォンを使用することが多い方は一時的にしか楽にならず、毎日頭痛がするという方もいらっしゃいます。
偏頭痛はコメカミや側頭部がズキズキ、ドクドクなど拍動性の痛みを訴えます。
一年に数回症状が現れる方から毎日のように苦しまれている方もいます。

緊張型頭痛とは首・肩の筋肉が硬化する事で筋肉内の血流が悪くなる事、同じく硬化した首から後頭部へと走行している神経が圧迫されて起こる事が主な原因です。
偏頭痛は血管が拡張して痛みが出現することが知られています。ストレス、睡眠時間、眼精疲労なども偏頭痛に繋がるなど、自律神経が大きく関係しています。
人間の体は多少の変化やストレスでは動じないようにできていますが、ある一定のストレスを超えると自律神経の働きが乱れてきます。短期間の自律神経の乱れ、長期間の自律神経失調症は共に偏頭痛の原因になります。

緊張型頭痛は100%近く効果が出ています。

当院では首のコリ・肩こりの症状も経験が豊富で改善率が非常に高い症状の1つです。
緊張型頭痛の根本である首・肩のズレ、硬化した筋肉をしっかり特定してから施術を行います。もちろん症状のある部位だけでなく、影響を及ぼしている他の部位の施術も行います。

偏頭痛は自律神経の乱れが原因になると書きましたが、自律神経というのは「緊張」、「安静」の切り替えを行う神経です。この調整が上手くできなくなるため、体のあらゆるところに不調が出てくるのです。
カイロプラクティックは自律神経を整えるのに大変優れた施術方法です。
ぜひ一度当院の施術をお試しください。


アクセス情報

所在地

〒810-0022
福岡県福岡市中央区薬院3-7-18 メゾンドエスポワール2F

休診日

日曜・祝祭日

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください