- Blog記事一覧 - 2017 7月の記事一覧

2017 7月の記事一覧

腹筋の役割

2017.07.31 | Category: 健康に関する話

こんにちは。薬院カイロプラクティックの佐藤です。

今日は腹筋の役割について。

腹筋は、腹部で円周状の空洞、「腹腔」を形成しています。
腹腔には胃や腸などの内臓が収められていますが、
同時に上半身の重みを支える役割も担っています。
重い荷物を持つ時は誰でもお腹に力が入りますが、
このとき腹筋と横隔膜は緊張し、腹腔の内圧を高めます。
いってみれば、腹筋は「コルセットの役割」をしている訳です。
腹筋が弱くなってしまうと上半身を支えるのが困難になり、
腰痛の原因にもなってしまいます。

なお、腹筋には個人差があり、発達している人もいれば薄っぺらな人もいます。
筋肉が弱いと背骨を支える力も小さくなり、脊椎への負担が大きくなリます。
なので腹筋を鍛えることは健康上とても重要になってきます。

また腹筋が弱くなると内臓が下がりお腹が出てきてしまうので、
スタイルを維持するためにも腹筋は重要な役割をしているのです。

福岡市中央区薬院、平尾でカイロ、整体等の治療院をお探しの方。
肩こり、頭痛、腰痛などの慢性疾患でお困りの方。
ぜひ一度薬院カイロへご相談ください!

今読んでいる本

2017.07.26 | Category: 院長関連

こんにちは。薬院カイロプラクティックの佐藤です。

私は結構本を読むのが好きなのです。
先日ネットで面白い本が無いかと探していたら、
なんと「鹿の王」の文庫版が発売しているではありませんか!
鹿の王は、上橋菜穂子さんという方が書いていて、
2015年の本屋大賞第1位にも選ばれています。
獣の奏者という作品から上橋さんの作品にハマり、
その後NHK大河ファンタジーにもなった守り人シリーズも楽しく読ませていただきました。
両作品とも文庫版で持っていたので、
鹿の王も文庫版が出たら買おうと思っていたのですがなかなか出ず・・・。
2年遅れでようやく読むことが出来ました!

上橋さんの作品はジャンル的には児童文学ですが、
大人が読んでもとても楽しめる作品なので、ぜひ手に取って読んでみてください!

肩こり、腰痛、頭痛などの慢性疾患でお困りの方。
福岡市中央区薬院、平尾でカイロ、整体などの治療院をお探しの方。
ぜひ一度薬院カイロへご相談ください!

夏野菜の効果その2

2017.07.24 | Category: 健康に関する話

こんにちは。薬院カイロプラクティックの佐藤です。

今日は前回の続きで夏野菜の具体的な効能についてです。

トマト

ビタミンC・ミネラルなどが豊富に含まれています。
夏の暑さからくる夏バテの食欲不振や喉の渇きなどに効果的です。
また、クエン酸やリンゴ酸が胃酸の分泌を助け食欲を増進させてくれます。

キュウリ

きゅうりには、水分・カリウムが豊富に含まれています。
汗をかきやすい夏場は、水分・カリウムは身体の外にでてしまいやすく、不足しがち。
きゅうりで積極的に水分・カリウムを摂取してしまいましょう。

ナス

ナスは体を冷やす作用を持っています。実際に体内温度を下げる作用が認められていて、
体内にこもった熱を発散させるほか、のぼせや火照りを改善する効果が見られます。

毎日の食事に気をつけて、夏バテにならない体を作っておきましょう。

福岡市中央区薬院、平尾でカイロ、整体などの治療院をお探しの方。
肩こり、腰痛、頭痛などの慢性疾患でお困りの方。
ぜひ一度薬院カイロへご相談ください!

 

夏野菜の効果

2017.07.22 | Category: 健康に関する話

こんにちは。薬院カイロプラクティックの佐藤です。

梅雨も明けて夏本番になりましたね。

今日は夏野菜の効能について書いていきます。
昔から旬の野菜を食べるのが良いと言いますが、それにはちゃんとした理由があるのです。

夏野菜には、水分やカリウムを豊富に含んでいるものが多く、
身体にこもった熱を身体の中からクールダウンしてくれます。
トマトやキュウリなど生で食べられるものも多いので、
夏に不足しがちな栄養素を簡単に補給できるのが夏野菜の長所です。
逆に、冬には身体を温めてくれる成分を多く含む野菜が豊富。
気候や季節により身体に必要な栄養素があります。旬のものを旬の時期に食べることで、
旬の野菜がその時身体に必要な栄養素を補ってくれるのです。

次回は具体的にどの野菜がどういう効果を持っているのかを書いていきたいと思います!

福岡市中央区薬院、平尾でカイロ、整体などの治療院をお探しの方。
肩こり、頭痛、腰痛などの慢性疾患でお困りの方。
ぜひ一度薬院カイロへご相談ください!

室内の熱中症に注意!

2017.07.19 | Category: 健康に関する話

こんにちは。薬院カイロプラクティックの佐藤です。

今日関東甲信地方での梅雨明けが宣言されましたね。
九州北部は何故かまだ梅雨明け宣言されていませんが、
まぁ時間の問題でしょう!

これから本格的な夏に入りますが、そこで気を付けたいのが熱中症です。
熱中症は外にいるときになるものだと思うでしょうが、
実は室内でも熱中症になる危険性があるのです!

熱中症になりやすい条件は高い気温高い湿度にあります。

日差しを遮る工夫をする

部屋の風通しを良くする

扇風機やエアコンを利用する

こまめに水分補給をする

等の対策をすることでリスクを減らすことが出来ます。

皆さんも室内だからと油断せず、きっちり暑さ対策をしておきましょう!

福岡市中央区薬院、平尾でカイロ、整体などの治療院をお探しの方。
腰痛、頭痛、肩こりなどの慢性疾患でお困りの方。
ぜひ一度薬院カイロへご相談ください!

アクセス情報

所在地

〒810-0022
福岡県福岡市中央区薬院3-7-18 メゾンドエスポワール2F

休診日

日曜・祝祭日

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください