- Blog記事一覧 -ハイパーとハイポ

ハイパーとハイポ

2017.03.02 | Category: 健康に関する話

こんにちは。薬院カイロプラクティックの佐藤です。

今日はハイパーとハイポについて書きたいと思います。
ではハイパーとハイポとは何なのでしょうか?

ハイパーとはハイパーモビリティの事です。「動きすぎている状態」です。
ハイポとはハイポモビリティの事です。「動きが悪い状態」です。

そもそも関節は何のためにあるのかというと、体が動くためにあるわけです。
関節がなかったら人間は動くことが出来ません。

では関節がハイパーになるとどうなるのでしょうか?
ハイパーは関節が緩い状態関節が緩いので体を保持する力が弱く、
周りの筋肉で支えてあげなければならなくなります。
そうなると、常に筋肉が頑張らなくてはいけなくなり、張りやコリが生じてきます。
それらが腰痛や肩こりなどの症状を引き起こします。

ではハイポになるとどうなるのでしょう。
ハイポは関節が固い状態。関節が固いので体がしなやかに動いてくれません。
そうなると筋肉の動きも制限され、筋肉の柔軟性も低下してしまいます。
さらに、動かない関節の代わりに他の関節が頑張って動く事になるので
体にも無理が生じてきます。その結果が腰痛や肩こりなどの症状として現れてきます。

ただ治療をすればいいのではなく、
ハイパーなのか、ハイポなのか、筋肉なのか、関節なのか。
しっかりと検査をして原因を見つける事が症状を改善するうえで一番大切な事なのです。

肩こり、腰痛、頭痛などの慢性疾患でお困りの方。
福岡市中央区薬院、平尾でカイロ、整体等の治療院をお探しの方。
ぜひ一度薬院カイロへご相談ください!


アクセス情報

所在地

〒810-0022
福岡県福岡市中央区薬院3-7-18 メゾンドエスポワール2F

休診日

日曜・祝祭日

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください