- Blog記事一覧 -背骨がズレるとは

背骨がズレるとは

2017.02.25 | Category: 健康に関する話

こんにちは。薬院カイロプラクティックの佐藤です。

骨がズレる。よく聞く言葉だと思います。
では骨がズレるといったいどんな影響が出てくるのでしょうか?
骨がズレることによって起こる問題は2つあります。

一つは神経の圧迫
神経は背骨の中を通り、背骨の隙間から末梢へと伸びていきます。
背骨がズレることにより神経の通り道を圧迫してしまい、症状が出てくる事があります。
代表的なものは椎間板ヘルニアですね。
背骨がズレることにより椎間板が圧迫され、圧迫されてはみ出た椎間板が神経に触れてしびれを出します。
こういった直接的なものもあれば、神経の流れが悪くなることによる筋力障害もあります。
体は、脳が出した命令が神経を介して各部に届く事で動くことが出来ますが、
骨がズレる事により命令が100%行き届かなくなってしまいます。
その結果として力が入りづらくなってしまう訳です。

もう一つは可動性の減少です。
そもそも何のために関節があるのか。それは動くためにある訳です。
背骨がズレることによって関節の可動性が減少し、結果として様々な症状を引き起こします。
例をあげれば猫背。猫背は背中の骨が後ろにズレてしまっている状態です。
後ろにズレてしまっているので前に動きづらくなります。
なので猫背の人は背筋を伸ばそうとしても逆につらくなるわけです。
そして、一つの関節の可動性が減少すると、その関節の代わりに他の関節がその分を負担することになってしまいます。
体のバランスがどんどん崩れていってしまうのです。

昔に比べて体が固くなったな~。という方は要注意。早めのメンテナンスをお勧めします。

猫背、ヘルニアなどの症状でお悩みの方。
福岡市中央区薬院、平尾周辺でカイロ、整体をお探しの方。
ぜひ一度薬院カイロへご相談ください!


アクセス情報

所在地

〒810-0022
福岡県福岡市中央区薬院3-7-18 メゾンドエスポワール2F

休診日

日曜・祝祭日

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください