- Blog記事一覧 -温めるべきか冷やすべきか・・・

温めるべきか冷やすべきか・・・

2017.02.18 | Category: 健康に関する話

こんにちは。薬院カイロの佐藤です。

今日は、よくある質問の一つである
「温めた方がいいの?」「冷やした方がいいの?」
について書きたいと思います。

結論から言うと
「慢性なものは温める」「急性なものは冷やす」
で概ね間違いありません。

基本的に人間は生ものなので、循環が非常に大事な役割を担っています。
血液が循環することで、体に必要な酸素や栄養素を運び、
不要になったゴミや二酸化炭素を回収してくれます。

血液は流れていてこそ意味があるのです。

なので、肩こり、腰痛などの慢性疾患は基本的に温めましょう。

では急性とは何か。簡単に言うとズキズキするような痛みです。その場合は冷やしましょう。
急性の痛みでは組織が損傷し、患部に炎症が起きていることがほとんどです。
そこに熱を加えてしまうと炎症が悪化して、余計痛くなってしまいます。
そういった場合は冷やして炎症を抑えてあげる事で痛みを軽減させることが出来ます。

しっかり使い分けられるようにしましょう!

福岡市中央区、薬院平尾でカイロ、整体をお探しの方。
肩こり、腰痛などの慢性疾患でお悩みの方。
ぜひ一度薬院カイロへご相談ください!


アクセス情報

所在地

〒810-0022
福岡県福岡市中央区薬院3-7-18 メゾンドエスポワール2F

休診日

日曜・祝祭日

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください