- 猫背・姿勢矯正

猫背・姿勢矯正

猫背とは、一言で表すと胸椎(背中の骨)が後ろにズレている状態です。
人間の背骨はS字型になっており、胸椎は元々軽く後湾(後ろへの湾曲)しています。
それが何らかの影響で元々の湾曲よりもさらに深く湾曲してしまっている状態を指します。

ではなぜ猫背になってしまうのか?
それは日常生活において下を向いている時間が圧倒的に長い事が原因となってきます。
パソコン、スマホ、デスクワーク、食事など何気ない動作の中で、ほとんどが下を向いて生活しているのです。下を向くと背中は丸くなろうとします。背中が丸くなる=背骨が後ろに動くという事です。背骨が後ろに動いている状態が長く続くと、その状態で固まってしまい前に動きづらくなります。その状態が「後ろにズレている」という状態なわけです。

当院の姿勢矯正

まずはスタティックパルペーション(静的検査)で背骨の状態を見ていきます。これで背骨の後方へのずれ、左右のずれ、傾きを検査していきます。
その後にモーションパルペーション(動的検査)を行い関節が正常な働きをしているのかを検査し、猫背の引き金になっている椎骨を特定していきます。
当院ではただ闇雲に矯正することはありません。正しいポイント、正しい方向、正しい力での矯正になりますので高い効果を発揮することができます。


アクセス情報

所在地

〒810-0022
福岡県福岡市中央区薬院3-7-18 メゾンドエスポワール2F

休診日

日曜・祝祭日

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください