- 自律神経失調症

自律神経失調症

自律神経は、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経です。体の活動時や昼間に活発になる「交感神経」と、安静時や夜に活発になる「副交感神経」があります。その2つのバランスをそこなうのが「自律神経の乱れ」です。不規則な生活やストレスによって自律神経の働きが乱れると、体の器官にさまざまな不調が現われます。
自律神経失調症は、原因の特定がしにくい症状です。色々やってみたけど効果がなかったという方も多いのではないでしょうか?

考えられる原因の1つとして体の歪みがあります。
体がゆがむ事によって神経の通り道である背骨に負担がかかります。その結果、神経組織にも負担がかかり体と心の緊張状態がとれなくなってしまう訳です。
それともう1つ。体がゆがんでいるという事は姿勢が悪いという事です。姿勢が悪くなると呼吸が浅くなり、筋肉や関節にも余計な負担がかかっている状態です。こうなってしまうと自分ではリラックスしているつもりでも、実は全然力が抜けていないという状態に陥ってしまいます。

こうした体のゆがみは、カイロプラクティックの得意分野です。 
自律神経が整うことで、交感神経と副交感神経の2つがバランス良く正常に働きだします。
それによって健康を維持する事ができるのです。


アクセス情報

所在地

〒810-0022
福岡県福岡市中央区薬院3-7-18 メゾンドエスポワール2F

休診日

日曜・祝祭日

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください